藍染め

『JAPAN BLUE』といわれ、日本を代表する青色として世界でも知られる藍染め。徳島では、染料づくりの本場として伝統が受け継がれています。鳴門にもいくつかの工房があり、ハンカチやストール、生活雑貨やウェアまで、幅広い商品が販売されています。なると物産館や道の駅「第九の里」でも購入できます。
 
藍工房 ふたあい https://yamatocho-kumamon.jp/experience/1974
STUDIO N2 http://yamatocho-kumamon.jp/experience/2220
藍染め工房 藍玉 http://ai-dama.com

鳴門市内でお求めいただけます。

関連スポット

  • なると物産館

    鳴門市の特産「れんこん」「わかめ」「なると金時」を使用した商品や、「すだち」などを使用したお菓子・地酒など、様々な商品を数多く取り揃えています。 なかでも、国の伝統工芸品に認定されている「大谷焼」.....read more

  • 徳島ラーメン

    スープの味が濃く、やや強めの甘味が特徴の徳島ラーメン。 ご飯のおかずとしても食べられるほどです。 徳島ラーメンは、「茶」「黄」「白」の3つのスープの色の種類があるといわれています。 ぜひご堪能くだ.....read more

  • 鳴門のカキ

    鳴門海峡の急流と豊富な自然に恵まれたウチノ海に育てられ、水揚げしたてのカキは、生のままでも、焼いて食べても絶品。その濃厚な味わいに全国的にもファンが急増中!市内には新鮮なカキを食べられるお店があり.....read more

  • うずの幸グルメ

    「うずの幸グルメ」とは、鳴門海峡の渦潮に育まれた海の幸、すなわち「うずの幸」を堪能できるメニューです。鳴門海峡・近海でとれた魚介を3種類以上使い、渦潮を挟んで隣接する鳴門・南あわじ両市の特産食材を使.....read more